ブックオフの豆知識

ファイナンシャル・プランニング

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の所要時間: 133

こんばんは!当ブログ管理人のハヤト(@hayato_k0315)です!

皆さんの近所にブックオフ(BOOKOFF)ありますか?ブックオフって結構高値で本、DVD、ゲームが売れますよね。実は恥ずかしながらブックオフでモノを売ったのは今年はじめてでした。

それまでは他の本屋で売っていたのですが、買取価格が安すぎて売る意欲は起きませんでした。30冊くらいもっていって200円くらいでしたね・・・酷すぎます(笑)

今年はブックオフで本やゲームを結構売っていたのですが、30個モノを売れば商品にもよりますが合計5000円くらいにはなります。処分したいものがあれば売るのはいい手段ですよ。自分もトクするし、安いものを手に入れたい人も喜びますから。

ブックオフとYahoo!オークションを使って収入を得るテクニックもあるようですが、僕は今のところやる予定はないです。オークションは商品を包装するのも大変そうだし、受渡しでお客さんと揉めることがあったら嫌なんで。

ブックオフだけでもちょっとしたテクニックがあります。ブックオフではモノを売る時何らかの理由で買い取ってくれない時があります。その時はブックオフに寄付するか、持ち帰るかのどちらかを選択することになります。

このときに持ち帰ってもう一回売りに行くと何故か売れることがあります(同じブックオフの店舗でも)。理由は不明ですが、こう考えると持ち帰ったほうがお得ですね。ゲームやDVDでその傾向が強い気がします。

本は重くて持ち運びが大変なのでそのまま寄付することがありますが、ゲームやDVDなら軽いので持ち帰って、時間が経ってからもう一度売りに行くのもオススメです。可能なら別店舗に行けば、より売れる可能性が高いんじゃないかなと思っています。

ちょっとした豆知識でした。



【これは便利】日常生活に欠かせない!カテゴリ別買ってよかった商品一覧 | 快適風味


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




★その他のおすすめ記事






« »

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...