【Amazon】これは画期的!どこが一番安い!?Amazon International Price Comparisonを使ってみた

IT・情報

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の所要時間: 246

こんばんは。ハヤト(@hayato_k0315)です。

今回は、ある商品がどこのAmazonショップで一番安く購入できるかを把握できる「Amazon International Price Comparison」を使用してみたのでレポートします。

例えば、Amazon.co.jpよりもAmazon.comの方が安いといったことも一回で確認することができます。でも、基本的に日本にいる方はJPで買うでしょうから、今回のツールはAmazonを極めている人向けですね(僕は極めてませんけど・・・)。

1.拡張機能の導入

まずは「Amazon International Price Comparison」のページへアクセスして拡張機能を導入します。ブラウザはFirefoxとGoogleChromeに対応しています。

⇒ Firefox版

⇒ GoogleChrome版

※InternetExploreの方は、これを機にFirefoxやGoogleChromeを試してみてはいかがでしょうか?スピードがとにかく早いですよ!僕自身はFirefoxを愛用していますので、今回はFirefoxを例に進めさせていただきます。

⇒ Firefoxダウンロードページ

⇒ GoogleChromeダウンロードページ

aipc1 300x141 【Amazon】これは画期的!どこが一番安い!?Amazon International Price Comparisonを使ってみた

 

 

 

 

「+Add to Firefox」を押すとダウンロード開始です。10秒くらいでインストールが完了します。

2.Amazonにアクセスして見方を覚えよう

Amazonのページにアクセスして、何か適当に商品名を入力してみましょう。するといつものAmazonの画面に変化が。画面を下にスクロールしていくと下の画像のような項目が追加されています。

aipc2 300x56 【Amazon】これは画期的!どこが一番安い!?Amazon International Price Comparisonを使ってみた

 

 

各国のAmazonでの値段が円換算で表示されています。一番安い価格が赤文字で表示されるようです。今回は日本が安いようですね。

試しにAmazonドットコム(アメリカ)にアクセスしてみます。「7125」をクリックしてみましょう。

aipc3 300x97 【Amazon】これは画期的!どこが一番安い!?Amazon International Price Comparisonを使ってみた

 

 

 

Amazonドットコムのページに移動しました。価格は76.82ドル。先ほどのAmazonJPの場合7125円ですから、1ドル92.74円ほぼリアルタイムの為替レートです。

このページでも日本が赤文字で表示されていることから日本のAmazonが一番安いことが分かります。ちなみに現在表示しているAmazonサイトは、表背景が「薄ピンク色」になります。上の場合今アメリカのサイトにいることが分かりますね。

Amazonをよく利用する方は是非ご使用くださいね。

★今回使用したツール

Amazon International Price Comparison

 



【これは便利】日常生活に欠かせない!カテゴリ別買ってよかった商品一覧 | 快適風味


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




★その他のおすすめ記事






« »

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...