【ITサービス】GoogleChromeがパスワードを記憶しなくなった!?そんなときにとるべき2つの対応方法

IT・情報

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の所要時間: 217

こんばんは!当ブログ管理人のハヤト(@hayato_k0315)です。いつもご訪問ありがとうございますm(_ _)m

ちょっとびっくりしました!何故かGoogleChromeパスワードを記憶してくれなくなったのです(>_<)

Twitterにログインするときいちいちパスワードを入力しなければなりません。面倒すぎます。原因は何だろう?

色々調べたりGoogleChromeをいじっていたら原因が分かりましたので、同じ悩みをお持ちの方にシェアしたいと思います(^-^)/

1.パスワードを未保存にしてしまった!

Twitterにログインしたときに下記のようなことを求められたんです。

2013 05 28 2111 300x56 【ITサービス】GoogleChromeがパスワードを記憶しなくなった!?そんなときにとるべき2つの対応方法

ですが、私は[このサイトでは保存しない]を選択してしまったのです。

これがいけなかったのです・・・この後、何度Twitterにログインしてもこのメッセージは出てくれませんでした。

「面倒なパスワード入力やだよ~」と思って色々原因を探したら分かりました!

それでは対応方法をご説明します。

2.GoogleChromeがパスワードを記録しなくなった時の2つの対応方法

【対応1】「ウェブ上で入力したパスワードを保存できるようにする」にチェック

GoogleChromeの右上の[GoogleChromeの設定]→[詳細設定を表示…]→「パスワードとフォーム」に進みます。

ここで[ウェブ上で入力したパスワードを保存できるようにする]があるので、ここにチェックが入っていなかったらチェックをいれましょう。

これは最低限の対応です。これにチェックがないとそもそもパスワードを保存するか否かさえも表示されません。

【対応2】未保存一覧から削除

今回の私はこのケースでした(>_<)

(1)の「ウェブ上で入力したパスワードを保存できるようにするの横」に[保存したパスワードの管理]があるのでそこをクリック。

2013 05 28 21141 300x253 【ITサービス】GoogleChromeがパスワードを記憶しなくなった!?そんなときにとるべき2つの対応方法

未保存のところにあるサイト。こちらを削除しましょう。「×」を押すと削除出来ます。

これで再びパスワードを保存できなかったサイトに訪れると、パスワードを保存するか否かの選択ができます!

とりあえず、パスワードを保存できるようになって助かりました。同じ悩みを抱えている方は是非参考にしてくださいね(≧∇≦)/

★おすすめ記事



【これは便利】日常生活に欠かせない!カテゴリ別買ってよかった商品一覧 | 快適風味


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




★その他のおすすめ記事






« »

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...