【iPhoto】iPhoneで撮影した画像のサイズや容量を見るならiPhotoが便利

IT・情報

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_1323
この記事の所要時間: 134

こんにちは!当サイト「快適風味」の管理人です。ご訪問ありがとうございます。

iPhoneで撮影した写真は、iPhoneに最初から付属している「写真」に保存されます。ですが、この「写真」だとサイズや容量、ファイル形式を見ることができないんですよね。

そんなときはAppleの公式アプリ「iPhoto」を使用しましょう。Appleの公式アプリだけあって、色々と便利な使い方ができます(Macとの連携など)。

今回は、iPhotoを使用してiPhoneで撮影した画像のサイズや容量を確認する方法をご紹介します。

1.iPhotoを使用してiPhoneで撮影した画像のサイズや容量を確認する方法

まずはiPhotoを起動します。

iPhotoも持っていない人は、下記からダウロードします。通常は500円ですが、2013年9月以降にiPhone・iPad・Macなどを購入した方は無料です。

mzl.ghfecfqm 【iPhoto】iPhoneで撮影した画像のサイズや容量を見るならiPhotoが便利

iPhoto (500円)
(2014.09.15時点)
posted with ポチレバ

iPhotoを起動すると下記のような画面が表示されます。

IMG 1324 【iPhoto】iPhoneで撮影した画像のサイズや容量を見るならiPhotoが便利

カメラロールをタップします。

IMG 1325 【iPhoto】iPhoneで撮影した画像のサイズや容量を見るならiPhotoが便利

情報を見たい写真を選択したら、画面右下のボタンをタップします。

IMG 1326 【iPhoto】iPhoneで撮影した画像のサイズや容量を見るならiPhotoが便利

すると、「撮影日付」、「ファイル形式(PNG,JPG)等」、「サイズ」、「容量」の情報を確認できます。

とても簡単ですよね。画像のサイズや容量を知りたい!という方はぜひ活用してみてくださいね。

★おすすめ記事

Macまとめ

mzl.ghfecfqm 【iPhoto】iPhoneで撮影した画像のサイズや容量を見るならiPhotoが便利

iPhoto (500円)
(2014.09.15時点)
posted with ポチレバ


【これは便利】日常生活に欠かせない!カテゴリ別買ってよかった商品一覧 | 快適風味


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




★その他のおすすめ記事






« »

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...