【記念日】2月17日が何で天使のささやきの日?

雑学

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

tensi
この記事の所要時間: 124

こんにちは!当ブログ管理人のハヤト(@hayato_k0315)です。いつも訪問ありがとうございますm(_ _)m

今日は何の日でしょう?特に何の日でもない?バレンタインデーも終わったばかりだし。調べてみたら今日は「天使のささやきの日」らしいですよ。バレンタインチョコもらえなかった人のために、天使がチョコをくれる日なのかな?

この「天使のささやきの日」ちょっと気になったので調べてみました。

ダイヤモンドダスト

まず、「天使のささやき」が何なのか?調べてみると天使のささやきは「ダイヤモンドダスト」のことのようです。ダイヤモンドダストは空気中の水蒸気が凍ってできる結晶ですね。

よっぽど寒くないとダイヤモンドダストは見れないですね。日本で見ることができるのは北海道くらいです。

1978年の2月17日に北海道幌加内町母子里の北大演習林で氷点下41.2℃という最低気温が記録されたことがこの記念日の誕生のきっかけのようです。

※氷点下41.2℃は気象庁の公式の記録とはならなかったみたいです。1902年1月25日に旭川市で観測された氷点下41.0℃が最低気温が公式の記録のようです。

それにしても天使のささやきダイヤモンドダストとはまったく知らなかったので、ちょっとした勉強になりました(^-^)



【これは便利】日常生活に欠かせない!カテゴリ別買ってよかった商品一覧 | 快適風味


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




★その他のおすすめ記事






« »

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...