【マーケット】アメリカの「小売売上高」改善でドル上昇!

金融・経済

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の所要時間: 153

こんばんは!当ブログ管理人のハヤト(@hayato_k0315)です。いつも訪問ありがとうございますm(_ _)m

昨日のアメリカの「小売売上高」予想以上に良かったようですね(^-^)/

米商務省が13日発表した5月の小売売上高は前月比0.6%増と、市場予想の0.4%増を上回った。財政引き締めのなか、経済に回復力があることを示す兆しとなった。

http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTJE95C00U20130613

昨日の指標が良かったためか、NY市場でもドル買いが進んでNY株も上昇しました。アメリカの指標が良かったので、ドルが上昇するのは分かりますが、NYの株まで上昇するとは・・・最近はいい経済指標が出ると、緩和縮小の懸念が出て株が下がることが多かったんですけどね。

素直に経済指標を好感したんでしょうね。

それでは、本日の為替相場と国債利回りを見て行きたいと思います(^-^)/

2013年6月14日のマーケット

本日の為替レートと国債利回りの変動率です。

2013 06 14 1915 【マーケット】アメリカの「小売売上高」改善でドル上昇!

アメリカの小売売上高が良かったので、ドルが上昇しましたね。ただそれ以上に上昇したのは豪ドルでした。ここのところ豪ドルが下げすぎてましたし、昨日のNY株上昇につれて上げたんでしょうね。

資源国通貨は、緩和縮小懸念が出ても、株価が上昇するとやはりそれなりに反発しますね。逆に株価が下落するとかなり下げちゃいますけど。

日米国債利回り差も少し拡大しているためか、ドル円もそこそこ上昇してます。日本の株価も上昇しましたし、全体的に今日はマーケットが安定してましたよね。実体経済にも悪影響ですから、株、為替、債券ともあまり激しく動いてほしくないものです(^_^;)

★参考サイト

⇒ 【外国為替】南アフリカランド大暴落!通貨変動一覧表(2013年5月版)

★おすすめ記事



【これは便利】日常生活に欠かせない!カテゴリ別買ってよかった商品一覧 | 快適風味


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




★その他のおすすめ記事






« »

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...