【気になる話題】Yahoo!がGoogleを抑えて2年ぶりに米国月間訪問者数で1位になる

話題

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の所要時間: 238
51XF5E2z0rL. SX395 CR24,58,371,300  【気になる話題】Yahoo!がGoogleを抑えて2年ぶりに米国月間訪問者数で1位になる

こんにちは!当サイト「快適風味」の管理人です。ご訪問ありがとうございます。

ネット界のライバル「Yahoo!」と「Google」。米調査会社comScoreによると、この度2013年7月、米国におけるWebサイトのユニークビジター数でYahoo!がGoogleを抑えてトップになったようです。

実に2年ぶりとのことです。

米調査会社comScoreが毎月発表している米Webサイトランキング「Top 50 U.S. Web Properties」で、7月の米国におけるWebサイトのユニークビジター数でYahoo!がGoogleを抑えてトップになった。Yahoo!の1位は2011年5月以来。

7月のYahoo!のビジター数は1億9656万人。2位のGoogleは1億9225万人で、差は2%に相当する431万人だった。以下は過去3カ月のトップ5と、それらのユニークビジター数(単位は千)だ。
引用元:Yahoo!、Googleを抑えて米月間訪問者数で1位に – 2年ぶり | マイナビニュース

7月にYahoo!がトップになった要因ですが、6月に買収したTumblrによるものというよりは、Yahoo.com、Flickr、Yahoo! News、Yahoo! Financeといった既存のサービスの改善によるものだそうです。

それではWebサイトランキングを確認しましょう(^-^)/

 

2013年7月 Webサイト訪問者数

1位 Yahoo! 1億9600万人

2位 Google 1億9200万人

3位 Microsoft 1億7900万人

4位 Facebook 1億4200万人

5位 AOL 1億1700万人

Yahoo!とGoogleは僅差ですね。Facebookが上位に入っているあたりがアメリカらしいですね。あとAOLが入っているのにもビックリ\(◎o◎)/!

今回の調査対象は、PC向けサイトのみでモバイルサイトは含まれていないようです。モバイルサイトも含めると、モバイルに軸足を移しているGoogleが優勢のようです。

Yahoo!とGoogle両サイトともやはり凄いですね。やっぱり両サイトとも便利ですもんね。今後も色々なサービスを提供してくれるとありがたいですね(^-^)

★関連サイト

comScore

★関連記事

【悲報】カップ焼きそばのお湯切り中に麺がはみ出るなど6大悲劇が話題に

【気になる話題】ファミレスに名探偵ばかり来店して困る

【書評】「必ず結果が出るアクセスアップ テクニック100」を読んで今後のブログ運営を考えてみました



【これは便利】日常生活に欠かせない!カテゴリ別買ってよかった商品一覧 | 快適風味


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




★その他のおすすめ記事






« »

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...